今注目の占いスポット【新宿編】

対面占いと電話占い

占い館と電話占い

私がオススメする占いの館ウィルでも電話占いサービスを行っていますが、他にも電話占いサービスをしている占い館は数多くあります。
なぜ両方の形態で営業しているんでしょうか。調べてみました。
新宿,占い

より多くの人が占ってもらえる

占い館に行くとなると、人気の先生は予約をして、時間や交通費を工面して、相談内容によっては人目を忍んでと、占ってもらうまでに様々なハードルがあります。
そこをクリアした占いとしてスタートしたのが電話占い。
携帯電話の普及とともにどんどん発展していったのは、占いに頼りたいけれど対面はちょっと難しいとか、人に聞かれたくないけれど一人で悩むのにも限界があると感じていた、という方が多かったということでもありますね。

逆に占い館などで行う対面占いは、そもそも電話で話すのが苦手だったり、直接占い師の先生に会ってお話がしたいという相談者から多く求められています。
また電話占いだと本当に占ってもらえているのか見えなくて不安に感じる方も、対面だったら安心して鑑定を依頼できたり、対面の方ができることが多いと感じている方も多いようです。

料金の違い

対面占いと電話占いは、料金体系にも違いがあります。
一般的な例ですが、対面占いは10分単位で料金が設定されていて、延長も10分ごとというところが多い中、電話占いは1分いくらと料金が決まっていて、延長する場合も1分ごとでシビアに計算されます。対面鑑定の場合2~3分超過してもおまけしてもらえたりすることはよくあるようですが、電話占いでおまけしてもらえることはほぼありません。
料金設定は、対面の場合20分3,000円~、電話の場合は1分100円~あたりが底値で、占いサービスや占い師によって差がありますが、上限はほぼないと言えます。
必要以上の出費にならないように、予算を考えながら利用するようにしましょう。

どちらが良い?

正直、対面と電話では占い師の質に違いはあまりないと考えます。
なぜなら昼間は対面で、夜は電話で鑑定をしている、という先生も多くいらっしゃるからです。なので本当に占っているのか見えなくて心配という方は、対面でも鑑定を行っている先生に相談することで、電話占いも安心して利用できるのではないかなと思います。

対面でも電話でも初回お試しキャンペーンを行っているサービスがたくさんあるので、自分が相談したい内容や料金についてなど様々なことを考慮した上で、またどちらも利用してみた上で、自分に合った方法で占いを利用してみてください。